関東近郊の空き家の整理、家財撤去、お片付けや清掃

空き家の整理や実家のお片付けでお困りですか?

株式会社まごのては東京都江戸川区に本拠地を置くお片付けの専門会社です。

主に、ゴミ屋敷化したお部屋のお片付けや特殊清掃(孤独死や自殺があった部屋の清掃)やそれに伴う遺品整理を行ってる専門会社です。

機動力と安心感には定評があり、お片付けの実績は年間800件を超えます(平成29年度)
たびたびマスコミにも取り上げられ知名度も高く、また昨今は高齢者のセルフネグレクト問題でも識者との連携をしており各方面から注目されています。
空き家を整理したい、実家を片付けたい。そのお片付けまごのてが行います。

空き家整理を整理したい、相続した家を片付けたい

その整理、お片付け『まごのて』に任せてみませんか?

お電話いただければ簡単なヒアリング5分で作業内容やかかる費用をお知らせします。
また、東京・神奈川・千葉・埼玉エリアですと最短当日には対応可能です。

住民がいなくなった空き家が抱える問題とは?

空き家を所有している方の悩みを解消します

空き家が生まれるメカニズム

  • 元は賃貸のアパートで老朽化により入居者がいなくなりそのまま放置
  • 相続したが住む予定もななくどうしていいかわからなくて放置
  • 売却予定だったが売れずに放置
  • 相続する相手がいなくてそのまま放置
空き家状態にしておくことのデメリット
 
  • 景観や治安の悪化
  • 不法投棄場所となってしまう
  • 近隣トラブルが起こる可能性
  • 納税の重圧
  • 資産価値が下がる
  • 倒壊や火災の危険性
空き家状態にしておくと不法投棄されたり、部屋の中を荒らされたり落書きをされたりすることがあります。
これらは当然資産価値を下げるだけでなく犯罪の温床となる場合だってあるのです、刑務所から脱走した受刑者が空き家に潜伏していた事件は記憶に新しいところです。

よくある危険な空き家の状態

近隣に迷惑をかけてたり治安の悪化を招く空き家

こんな状態の空き家になっていませんか!? 

木が越境し、隣に迷惑を掛けてる空き家
木や草が隣地や道路にはみ出し迷惑を掛けている
不法投棄されてる空き家
 ゴミが不法投棄されている、景観の悪化や火事リスクを招く!
不法侵入された空き家
侵入され荒らされた形跡!治安の悪化、犯罪の温床になりかねない

空き家対策はまず整理・片付けから!まごのては年間800件以上のごみ屋敷、特殊清掃を対応している、片付けのプロです!

空き家整理は信頼できる会社に依頼しよう

空き家整理、実家のお片付けなら『まごのて』一択!

空き家整理、お部屋片付け専門会社『まごのて』に依頼するメリットと安心材料

まごのてのメインサイトに詳しく記載がありますのでご覧ください

他のお片付け業者とはまったく違う視点でお片付けのご提案を行います。

空き家の整理・片付けの流れ

1.空き家の整理は空き家対策の第一歩

まずは現地の状況をお知らせください、お電話で詳しく状況をお知らせいただければ作業内容や概算をお知らせします。

遠方であったり状況がよくわからない等があると思いますので現地に出向いての調査も可能です、この場合同行は必須ではありませんがスピーディに解決することをご希望される場合ご一緒していただければ時間の節約になります。

2.料金提示と作業提案

ヒアリングや現地調査に基づいて作業方法のご提案をいたします。

・要不要選別の必要性
・貴重品等の有無
・危険性の有無
・害虫害獣の有無

このあたりが空き家を整理する上で重要なことです、また最終的なゴール、つまりそこで暮らすのか、売却するのか、解体し更地にするのかによっても施工方法が変わりますので専門家見地から詳しくご案内します。

またこの時点で料金は確定し料金確約書を発行します。(ただし有効期間は30日です)

3.空き家片付け施工

施行当日はできるだけご一緒ください、特に家財などがそのまま残ってる場合は空き家片付けというより遺品整理の側面もあります、思い出に浸る瞬間を持つのもいいのではないでしょうか?

打合せ時にお知らせいただいた捜索物を探しながらどんどん進めていきます、忘れていたような物が発見されるかもしれませんよ。

作業時間や所要日数などは打合せ時の通りですが諸条件により前後する可能性もあります。

整理の流れを詳しく見る

空き家片付け|東京、神奈川、千葉の実例紹介

家主が孤独死してしまい放置された空き家

孤独死があった家をそのまま放置
遺体痕もそのまま!
仏壇がほうちされたままの空き家
仏壇もそのまま放置!

千葉県柏市の平屋の2DKの作りでかなり老朽化していた。
死後2年ほど経過していたようだが遺体痕の染みついた布団はそのまま、室内には仏壇もそのままでした。
解体して更地にするということで家財の撤去のみ。
近隣には同じように空き家化している家がかなり見受けられた、東京都内からわずか1時間程度の地域でもこんな様相である。

ゴミ屋敷化して放置された空き家

ゴミ屋敷化してしまった空き家 空き家は治安の悪化を招く
 
神奈川県逗子市の戸建てです。
相続してしばらく放置していたらしく家財や家具はそのままであった。
庭の木の枝が隣地にはみ出してるという苦情を受けお片付けを行うこととなった、遺品整理の側面もあったお片付け作業でした。
作業時に現金や思い出の物をかなりピックアップできた現場でした。

 

空き家片付けの実例紹介をもっと見る

片付け後の空き家を定期管理してほしい

埼玉県草加市のかつての実家をまごのてでお片付けを行った後、まだどうするか決まってないので定期的に管理してほしいというご要望です。
現在同じような管理を5軒ほどお請けしています、主な内容は次の通りです。

・草木が越境したりしてないかチェック、また茂ったり越境してる場合はその都度伐採等の処理をする。
・不法侵入等されていないかチェック。
・不法投棄されていないかチェックしその形跡があれば処理。
・ポストや玄関にチラシが投函されていないかチェック。


このチェックで過去にホームレスが住み着いているのを発見し警察に通報したことがあります、都会の家屋で人目があると言えども意外と無関心です。
 

空き家を定期的に管理する 実家の空き家を定期的管理

PAGE TOP