よくある質問

Q. 現地での見積もりはやってますか?その際の費用はいくらでしょう?
A. 現地での見積もりも当然可能ですがその前にヒアリングやメールで概算をお知らせし、その上での現地調査とします。
また性質上遠方になることも多いですので、見積料を申し受ける場合があります。
Q. お片付け当日電気や水道は必要ですか?
A. それらを必要としない作業であれば大丈夫です。
水回りや床のクリーニング、除菌など機材を使用する作業が付帯する場合は開栓をお願いします。
Q. 急いでるので完全にお任せでお願いすることは可能ですか?
A. 可能です。
お電話でヒアリングの上概算をお知らせします、その際は値幅のある概算になりますがその上限の金額を事前にお振込ください、作業完了後返金分はお戻し、もし追加があればご請求となります。
その他開錠方法など打合せ事項がいくつかありますので、詳しくはお問合せください。
Q. 貴重品の捜索や探しのものがあるのですがやってもらえますか?
A. 空き家片付けは遺品整理の側面があることは充分理解していますのでご安心ください、まごのてはその分野に於いては専門家です。
詳しくはまごのての各専門サイトをごらんください。
Q. 使い道の決まってない空き家を管理してもらえますか?
A. どのレベルの管理をご希望かによります。
木や枝の越境チェック、ポスティングチラシや郵便チェック、不法投棄チェックなどは行います、ただし弊社で施工したお客様のみ対象です。
Q. 空き家整理の費用を分割払にしたいのですが可能ですか?
A. 可能です。
決定額の半分程度入れていただき残金を数回に分けていただく方法、売却代金受取後の支払など柔軟に対応します。
ただし弊社規定の審査があります、場合によってはご希望に添えないこともあります。
Q. 孤独死があった家でそのまま放置してます、そんな家でも施工可能ですか?
A. まごのては特殊清掃の専門業者です。
問題なく対応できますが、孤独死が起こった時点で初期処理はすべきでしたね。
参考サイト『孤独死や自殺のあった部屋の清掃』
Q. ゴミ屋敷状態で中に入ることすらままなりません、そんな家でもできますか?
A. 可能です。
どんな状態でも片付けられなかった現場は1件もありません、またそんな状況の中でも必要なモノや貴重品はきちんとピックアップします。
参考サイト『まごのてのゴミ屋敷片付け』
ゴミ屋敷化,実家
Q. 売却前にハウスクリーニングやリフォームはすべきですか?
A. 大変難しい判断になると考えます。
すでに買取り業者で売却額が決定してる場合はあくまでも現状有姿で問題ありません、これから一般市場に出す場合だとリフォームまではしなくていいと思いますがある程度見た目はキレイにしたいところです。
ちなみに仲介業者が出した価格=売却額ではない、ということは覚えておいたほうがいいです。
参考サイト『まごのてのハウスクリーニング』
Q. 空き家整理の対応エリアを教えてください
A. 東京、神奈川、千葉、埼玉の全域で可能です。
茨城・栃木、群馬は不対応地域があります、詳しくはお問合せください。

PAGE TOP