• トップ
  • 空き家の整理・実家のお片付けの流れ

空き家整理は空き家対策の一歩

まずはお気軽にお問合せください。

お問合せ方法は3つです。

1.お電話によるお問合せ

空き家や実家の片付けを電話で質問する
毎日6:30~21:00まで受付ています。

2.お問合せフォームやメールでのお問合せ

空き家や実家の片付けをメールで問い合わせる
室内の写真を添付いただければより正確です、24時間以内に返信します。

3.LINEでお問合せ
空き家や実家の片付けをLINEで聞いてみる
すぐに既読になりますがすぐに対応できない場合もあります。

現地見積ももちろん対応しますがが必ず上記のステップを経由してください。
詳細も告げずに「とりあえず見に来て」ということはご遠慮ください。

空き家整理をスムーズに行うために

正しい片付け業者の選び方

遺品整理や不用品回収などでのトラブルが多発しています、どんな内容が多いのか以下にまとめました。

1.作業完了後の料金吊り上げや不当請求。
2.現金や貴重品の窃盗。
3.不法投棄
4.作業時に物や建物を壊したり傷つけたりされた。


このようにいわゆる『悪徳』といわれる片付け業者には特徴的なものがあります、すべてに合致するわけではありませんが参考にしてください。


まだ【最安値】に騙されますか?あなたのための片付け業者の選び方

 

悪徳業者の被害に遭う人を無くしたい!

『まごのて』では年間2000件以上のお問合せをいただきますが、いわゆる悪徳業者の被害にあった方からの相談も多くあります。

料金トラブルもさることながら、最近は特に不法投棄が数年前から増加してるようです。
空き家から出たゴミといえどもかつては暮らしを一緒にしてきた思い出深いモノです、それを心無い業者に不法投棄されるのは心が痛みますね。


これは空き家整理ではなく遺品整理の相談のメールです。
はじめまして、目黒区の○○と申します。

ご相談したいのは昨年亡くなった父の遺品整理についてです、世田谷区内の3LDKマンションなんですが一人残った母は私たちと同居しかつての実家である世田谷のマンションは売却することになったのです。
お願いしたい内容は父の遺品整理と母の必要な物だけを除き基本的にはすべて処分する方向で考えてます。

父と母2人になってからはかつて私の部屋だった6畳にどんどん物を詰め込んで倉庫状態ですがその部屋意外は物は多いですが不衛生ではないと思います。

まごのて様にお願いするにあたりどうしても確認したことがあります、それは処分の方法です。サイトにも記載されてましたのでしっかりやっていただけると思いますがそのことだけをしっかり詰めておきたいのです。
と申しますのも以前叔母の遺品整理をお願いした業者に不法投棄をされ大変後味の悪い思いをしました、確かに不要な物ですからゴミなんですが河川敷に棄てられていた家具などを見てなんか叔母を放置されたような気分になったものです。

この時の記憶があるので業者に依頼するのはやめて自分たちでと考えていたのですが時間も労力もなく今回ご相談いたしました(以下略)

不法投棄はいうまでもなく犯罪行為です、ですがお客様側から見ればどんな業者が不法投棄するのかななんてわかりません、防ぎようがないことかもしれません。

でも今は情報が溢れてる時代です、冷静にしっかり分析すれば意外と簡単にわかることも多いのです。

こんな悲しい目にあう人を無くしたい、まごのては真剣にそう思ってます。
でも、そのためにも片付け業者を選ぶお客様にも正しい知識を身に付けてほしいと考えています。
 

PAGE TOP